日々の出来事

雑誌・TVからの取材

日々の作業や出来事を、出来るだけ毎日綴ってます…。

  • 雑誌・TVからの取材2022.05.11

    お釈迦さまが
    教えてくださった
     
    「4つの上手な
     伝えかた
     テンプレート」
     
    今日もブツブツ言ってます
    職人ブログ131号は
     ↓ ↓ ↓
     
    279619938_545472327115362_6840357542915372992_n
     
     
    こんにちは!
     
    広島でお仏壇の
    ことなら
    音羽屋の山縣です
     
    380229_386074248145954_676707683_n
     
    音羽屋では
    お仏壇をとおして
     
     
    「仏教のおしえ」
    「ご先祖の想い」
    に繋がることで
     
     
    明るく楽しい
    生き方になることを
    お約束いたします!
     
     
    ―――――――――
     
    e1d43f27dc0c68fc8dfadc1e666adaaf
     
     
    本日は
    RCCごぜん様さま
    ラジオカー生中継の取材!!
     
     
    レポーターさんが
    音羽屋の作業場に
    直接来てくださいます
     
     
    まずは今日の
    原稿を確認
      
    「お仏壇のひきつぎ」
    がテーマ
     
    手直しをして
    時間をはかって練習
     
    練習してあれか?
    と思われるでしょうが(汗)
     
     
    そして
    もっとも時間をかけて
    準備するのが
     
     
    ツカミのネタ
    「Gマガジン!」
     
     
    2
     
     
    なにそれ?
    という皆様へ
     
     
    本題に入る前の
    ちょっとした
    ギャグじゃあ~りませんか!
     
     
    280323990_415086083446940_409869255763751586_n
     
     
    パーソナリティの
    横山雄二さんに
    フォローしてもらい
     
     
    無事に終了
      
    でもうまく
    喋れているのか
     
    聞かれている方は
    どうなんだろう?
     
    ちゃんと
    伝わってるかな?
     
    毎回毎回
    気になります
     
     
    kaisya_kaiwa_communication (2)
     
     
    相手に
    伝わっているのか?

     
    いろいろと
    話す場面がありすが
     
    伝わっているのか
    気になりますよね
     
     
    じつは
    お釈迦さまが
    考えられた
     
     
    伝えかたの
    テンプレート
    「型」があるんです
     
     
    お釈迦さまは
    さとりをひらかれて
     
    ひとに伝える
    旅にでていきます
     
    しかし
     
    最初に
    お話しした方から
     
    「よく
     わからないな・・・」
     
     
    と、いわれ
     
    うまくは
    伝えられなかった
    のだそうです
     
     
    おおきく反省をされた
    お釈迦さま
     
     
    buddha_satori_gedatsu_bodaiju
     
     
    そこで
    伝え方のテンプレート
     
     
    「四聖諦 」
    (ししょうたい)
    を作られました
     
     
    それは
     
     
    「苦集滅道」
    (くじゅうめつどう)
     
     
    4つのことを
    順番に説く
    というもの
     
     
    1.苦
    苦しみを提示
     
    2.集
    その原因を示す
     
    3.滅
    「なくすことができる」
     と伝える
     
    4.道
    その具体的な方法
     
     
    このように
    お伝えすることで
     
     
    どんどんと
    仏教が広まって
    いったそうです
     
     
    nigaoe_buddha
     
     
    しかし
    これらは
     
    あくまでも
    「型」
     
    それ自体を
    練習して
     
    習得した方が
    いいです
     
     
    sadou_woman
     
     
    剣道 華道 茶道 
    道(どう)の世界も
     
    「型」から
    入ります
     
    ただし
    型そのものは
    形式でしかありません
     
     
    その「型」に
    「知」が加わると
     
    「かたち(形)」
    になります
     
    この「知」
    というのは
     
    「知恵」とか
    「道理」です
     
     
    最初から
    「道理」を説いても
    理解できません
     
     
    まずは
    「型」から
    入ります
     
     
    この「型」を
    習得して
     
    「知」が加わると
    つよくなるんです
     
     
    kendou_man
     
     
    さらに
    あるご住職から
     
    厳しく
    教えて頂いた
    ことがあります
     
     
    型にはめても
    ほんとうの考えは
    伝わらない
     
     
    まして
    人の心を動かす
    ことはできません
     
     
    人の心を動かすには
    「知」であったり
     
    にんげんてきな
    豊かさを磨いくこと
     
     
    「発せられる言葉の
     もっと手前がある」

     
     
    それは
    日々の実践の
    積みかさね
     
    言葉は
    ひとの
    「思い」の
     
    ほんの一部
    氷山の一角
     
    ただし
    その言葉で
     
     
    やさしさを
    伝えること
    もできれば
     
     
    人を傷つける
    こともできる
     
    お釈迦さま
    でさえ
     
    「どう伝えるか」
    を悩まれました
     
    言葉を
    発するとき
     
     
    心の中で
    よく整えて
    発するように
     
     
    と教えて頂きました
     
     
    まいにちの
    お仏壇へのお参り
     
     
    その時間を
    こころを
    整えるじかんとする
     
     
    お仏壇をとおして
     
    仏教の教えにふれ
     
    ご先祖さまと繋がる
     
     
    音羽屋では
    お仏壇の
    ある生活で
     
     
    まわりと一緒に
    楽しい人生を
    お約束いたします
     
     
    544045_386074331479279_1705792540_n
     
     
    本日もお読みいただき
    ありがとうございました
     
     
     
    ちなみに・・・
     
     
    どうやって
    伝えるか
     
    って重要
     
     
    その前に
    伝える
    相手がいる
     
     
    ってもっと重要
     
    聞いてくれる
    相手が
    いることに
     
     
    まず感謝ですね~
     
     
    kimi-1024x576
     
     
    ごめんくさい
     
    あ~くさい
     
     
    news_20210421183536

  • 雑誌・TVからの取材2022.04.22

    実家のお仏壇が
    子育て道場!?
     
    こどものやさしさは
    お参りすることに
    関係ある?ない?
     
    今日もブツブツ言ってます
    職人ブログ112号は
     ↓ ↓ ↓
     
    omairi_boy
     
    こんにちは!
    広島のお仏壇修理専門
    音羽屋の山縣です
     
    94380085_2931451300269009_8628411507492782080_n (1)
     
    音羽屋では
     
    お仏壇という
    家の中の大切な場所を
    繋いでいくことで
     
    「家ならでは」の想いが
    伝わっていくことを
    使命にしています
     
    お仏壇のことで
    皆様のお役に立てれば
    嬉しいです!!
     
    ―――――――――
     
    IMG_20220422_110104
     
    本日はRCCラジオカー
    生中継の取材があり
     
    278294844_3290847224485248_4274258734570595321_n
     
    「湿気とお仏壇」
    で注意点をお伝え
    させてもらいました
      
    恒例の記念撮影!
    テーマは「こどもの日」
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
    278176478_2124272647732303_3946204127639804164_n
      
    全力で兜飾りを表現!
     
    こどもたちの
    すくすくとした成長を
    こころより祈念いたします
     
    gogatsubyou_kids
     
    以前に
     
    「お仏壇に手を
     合わせる習慣」
     と
    「お子様のやさしさ」
     との関連
     
    という調査がありました
     
    6581c097f4e6f74939962f760e73c1bc
     
     
    仏壇のお参りについて
     
    「毎回する」
    「時々する」
    「しない」
     
    という
    3つのグループに分けて
     
    他人への優しさ
    に対する比較を
    実施したところ
     
    「毎回」のグループ
    「しない」のグループ
    の二つのグループは
     
    他人を思いやる気持ちに
    「明確な差がでた」
    という検証結果になりました
     
     
    「やさしさ」とは
    情操をかたちづくる
    重要な要素の一つになります
     
     
    調査結果から
    お仏壇に参ることが
    情操教育につながる
    と考えられます
     
     
    youchien_sanpo
     
    ではなぜ
    お仏壇にお参りすることが
    やさしさにつながるのか?
      
     
    omairi_family
      
    「ののさま」
    ということばを
    ご存知でしょうか?
     
      
    仏さまを敬う幼児語で
     
    神さまや大自然
    ご先祖さまなど
    畏敬の対象をよびます
     
     
    子どもにとって
    目には見えないけれど
     
    いつもそばにいて 
    見守っていてくれている
    大きな存在をいいます
     
     
    どこかでだれかが
    見てくれている
    という幸せ
     
    その安心と信頼があり
    自分を抑えることができる
     
    つまり
    大きなまなざしを
    意識すると
     
    ・これだけはすまい
    ・やりたくてもやらない

     
    という慎みを
    育むそうです
     
     
    子どもどうしで
    けんかをすることがあります
     
    手が出そうになった
    けれど
     
    いつも見てくれている
    ののさまを近くに感じて
     
    ここでケンカしたら
    ののさまが悲しむなあ
    と、自分をこらえる
     
    そういう
    自律の心が生まれ
    やさしさに繋がっていきます
     
    dance_youchien
     
    しかし・・・
     
    ののさまの記憶は
    上の学校へ進むにつれて
    だんだんと薄れていきます
     
    ・親に叱られる
    ・先生に叱られる
    ・牢屋に入れられる!?
     
    それがあるから
    「しない」
     
    という
    叱責や罰則が
    抑制のブレーキとなります
     
    こうやって
    自律的だったものが
    他律的になっていきます
     
     
    omairi_girl
     
     
    子どもの心は
    幼稚園や学校や国から
    指示されて育まれるもの
     
    ではありません
     
    本来は家庭や
    地域での日常生活の
    いろいろな経験から学ぶもの
     
     
    お仏壇にお参りをする
    ということは
    ひとつの典型です
     
     
    習慣を通して
    目に見えない価値
    ののさまへの畏敬の念を
    育んでいきます
     
     
    お仏壇のある生活が
    こころ豊かな子育てや
    家庭づくりにつながります
     
    160601
     
     
    あなたの実家にある
    古いお仏壇
     
    そこはご先祖さまが
    大切にしてきた目に見えない
    子育ての場所になります
     
     
    やさしいこころをもった
    お孫さんを育んでくれるのは
     
     
    先祖代々のお仏壇から
    かもし出される
    畏敬の念に他なりません
     
     
    ご先祖さまから伝わる
    やさしくなる子育て術として
    お仏壇で繋いでいくのであれば
     
    音羽屋にお任せください!
     
     
    544045_386074331479279_1705792540_n
     
    本日もお読みいただき
    ありがとうございました
     
     
     
    ちなみに・・・
     
    本日も
     
    このブログの
    読者さんから
    ご質問が届きました
     
     
    ペンネームは
    「つぐみ」さん
    (美容師)
     
    んんん??
    またまた美容師さん
     
     
    ―――――――――
     
    お寺に
    幼稚園や保育園が
    あるのは
     
    なぜですか?
     

    ―――――――――
     
    「つぐみ」さん
    ありがとうございます!
     
     
    introduction_days_03_03_2021
     
     
    お寺さんが運営する
    幼稚園や保育園って
    結構あるイメージですよね
     
     
    これはお寺で
     
    読み書きソロバンを
    教えていた
     
    「寺子屋」から
    はじまっています
     
    school_terakoya_boys
     
    その後のお寺では
     
    田植えなど
    農業が忙しい時期に
    あずかる季節保育所
    の役割をしはじめます
     
     
    それが通年の
    保育園や幼稚園と
    なっていって
    現在の形につながっていきます
                                                                                                                       
     
    実は寺子屋よりも
    もーーーっと前
     
    聖徳太子がたてた
    四天王寺は
     
    ・病院、薬局
    ・介護施設、保育所
     
    といった
    社会福祉としての
    役割も果たしていました
     
     
    お寺にはもともと
    「社会のために」
     
    ということが
    これまでの流れの
    おおもとにあるのかもしれませんね!
     
     
    「つぐみ」さん
    いかがでしたでしょうか?
     
     
    音羽屋では引き続き
     
    かけて欲しい曲の
    リクエストや
    ご質問などを
     
    お待ちしてまーす!
    ドシドシお寄せください!
     
    radio_dj_man2
     
     
    さいごに
     
     
    「つぐみ」さんに
    ナゾナゾを
    プレゼントします!
     
     
    お寺をレンタルすると
    食べられる
    お菓子はなーに?

     
     
    b6f00c305bd80793380ed60e2308e80c_600
     
     
    お客さまと共に綺麗をつくる30代美容師「つぐみ」さんの毎日ブログはコチラから!

  • 雑誌・TVからの取材2022.03.16

    「ごぜん様さま」
    人気者の横山さん
     
    愛されるヒケツの
    3バリが半端ない!
     
    「つっけんどん」だと
    縁も円もなくなる!?
     
    今日もブツブツ言ってます
    職人ブログ75号は
     ↓ ↓ ↓
     
    275698820_479343930509921_2003262105913027669_n
    ※入学式の時に正門で写真撮影する親子のイメージ
     
    こんにちは!
    広島のお仏壇修理専門
    音羽屋の山縣です
     
    275605992_925167898123462_3344862971735779107_n
     
    音羽屋では
     
    お仏壇という
    家の中の大切な場所を
    繋いでいくことで
     
    「家ならでは」の想いが
    伝わっていくことを
    使命にしています
     
    お仏壇のことで
    皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ―――――――――
     
    IMG_20220316_105911_1
     
    今日はおなじみ
    「ごぜん様さま」
    ラジオカー中継の日
     
    おなじみ?
    実は、もう、かれこれ
    11年近く出演してます
     
    出演の中身は
    「お仏壇の修復」
    「お困りごと解決」
    などをお伝えしています
     
    当初はスタジオで
    お仏壇洗浄を実演
     
    10566259_690318351044994_1500170261_n
     
    10405801_661165240626972_1941326346_n
     
    その後は
    新しくなった
    スタジオにも
     
    12351236_938484222895071_538917550_n
     
    いつの日からか
    音羽屋の作業場で
    生中継となりました
     
    255575991_1507193822983138_8540571130578616352_n (1)
     
    生中継のあとは
    ラジオカー前での
    恒例の記念撮影
     
    264899043_1336704283449852_5875943645796411766_n
    ※クリスマスをイメージ
     
    とまあ振り返ると
    楽しそうですなーー 
     
    「ごぜん様さま」は
    この3月で19年になる
    ご長寿人気番組!
     
    2858133afbb141d5120c5cdd677b8f6a
     
    聴取率ナンバーワンの
    人気を支えているのが
     
    11070798_783250945086040_2514758103902781337_n
     
    横山雄二アナウンサー!
     
    アナウンサー
    小説家
    映画監督
    などなど
     
    超多彩な才能の方!
     
    そんな横山さんと
    番組以外でお会いすると
    必ず周りに人がいます
     
    12355123_939168232826670_1329731622_n
     
    アナウンサーだからね~
    って思われるでしょうが
     
    「サインくださーい!」
    といったような人気
    だけではなくて
     
    なかま、ともだち
    が多いような感じです
     
    お話ししていると
    人から愛される
    ヒケツの
     
    3バリが凄いんです!
     
    それは
     
    目くバリ
    気くバリ
    心くバリ
     
    もう本当に
    細かいところにまで
    気が付いておられて 
     
    僕の誕生日を調べて
    わざわざネタを用意して
    くださったこともありました!
     
    16776314_1279825432094280_450531601_o
     
    16776677_1279824885427668_99408182_o
     
    そういえば
    古都先生のブログにも
    愛されるには
     
    相手を思いやる
    目配り気配り心配り
    が大事!
     
    と書かれてました 
    古都先生のブログはコチラから
     
    15321507_1189338054476352_1744305419_o
     
    愛されるヒケツ
    の3バリは
    目配り気配り心配り
     
    逆になーんにも配れない
    ゼロバリの状態を
    「つっけんどん」だなー
    って言いませんか?
     
    つっけんどんな時って
    ぶっきらぼうな態度や
    ちょっときつい口調
    になります
     
    実は「つっけんどん」
    って仏教からきた
    言葉なんです
     
    漢字で書くと「突慳貪」
    この「慳貪(けんどん)」が
    お経に出てくるそうです
     
    「物を惜しみ、欲をむさぼる心」
    という意味で
     
    それをもったままだと
    どんどん縁が
    離れていくそうです
     
    そりゃそうでしょうねー
     
    213015685_132436152350285_9130939559781923255_n
    ※夏の虫取りの様子をイメージ
     
    疲れた時
    忙しい時
    慌ててる時
     
    ゼロバリの
    「つっけんんどん」な
    言葉や態度になるんですよねー
     
    今日もイレギュラーがあり
    ゼロバリで妻に指示して
    ガッツーンとやられました
     
    そんな日もありますが
    1日の終わりにはお仏壇で
    仏様に報告をして反省です!
     
    IMG_20220304_140438_1
     
    さあ、明日からも
    目配り気配り心配り
    で愛されるお仕事をしていきましょう!
     
    本日もお読みいただきありがとうございました!
     
     
    ちなみに
    妻はもうヒトバリしてくれるんですよ(泣)
      
    274686805_4915282538552532_5027782829928066427_n
    ※納品の様子を撮影後に「毛配り」をしてくれた写真

  • 雑誌・TVからの取材2022.02.25

    こんにちは。
     
    広島でお仏壇の修理を専門にしている音羽屋の山縣です。
     
    273463078_540136837272499_6710793876833776544_n (1)
     
    当店は、お仏壇という家の中の大切な場所を繋いでいくことで、その「家ならでは」の想いが伝わっていくことを使命にしています。
     
    この「職人の日記」では、掃除・洗浄・修復・塗替え・移動・保管・御処分・配置・向きのことなど、お仏壇のことで皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ということで・・・
     
    ―――――――――
     
    272960975_397143835506614_7115104846020553665_n
     
    本日は、RCCラジオ「ごぜん様さま」のラジオカー生中継がありました!
     
    今回は、「お仏壇の中の電気配線の注意点」をお話させてもらいました。
     
    IMG_20220224_221059_1
     
    空気の乾燥する季節です。
     
    お仏壇が火元となる火災の原因は、「お線香やロウソクの消し忘れ」が最も多く。
     
    その次に「電気配線による原因」が多いそうです。
     
    お仏壇の電球が原因で焦げる!?というお話はコチラから
     
    この電気配線の危険と安全に過ごすためのポイントなどをお伝えさせてもらいました。
     
    262585289_1422532818180125_3355904195274585943_n
     
    もちろん、事前に原稿を作成してあります。
     
    それでも、生放送の中継なので、開始前に入念に打合せをします。
     
    短い時間の出演でしたが、緊張しましたー!
     
    273873468_673176484110950_2858511806846187450_n
     
    終了後は、レポーターの方と記念撮影。
     
    テーマは「雛祭り」
     
    ですが、ポーズが決まらず・・・
     
    273463078_540136837272499_6710793876833776544_n
     
    OHN(おひな)
     
    を体で表現しました(笑)!!
     
    と、レポーターの方々とも楽しく過ごさせてもらいました。
     
     
    音羽屋では、
     
    ・お仏壇の修復という仕事について
    ・お仏壇でお困りの方の相談窓口
    ・掃除や移動などの身近な疑問
    ・お仏壇のお悩みアルアル
     
    などをラジオで発信することで、少しでもお仏壇にご興味を持って頂きたいと考えています。
     
    お仏壇をより身近にそして、いつまでも大切に繋いで頂くためにこれからも情報発信していくのでどうぞよろしくお願いいたします!
     
    本日もお読みいただき、ありがとうございました。

  • 雑誌・TVからの取材2022.01.26

    こんにちは。
     
    広島でお仏壇の修理を専門にしている音羽屋の山縣です。
     
    当店は、お仏壇という家の中の大切な場所を繋いでいくことで、その「家ならでは」の想いが伝わっていくことを使命にしています。
     
    この「職人の日記」では、掃除・洗浄・修復・塗替え・移動・保管・御処分・配置・向きのことなど、お仏壇のことで皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ということで・・・
     
    ―――――――――
     
    271596941_655653422225137_8238665945343219695_n
     
    おめん?
     
    だれの?
     
    こちらは後ほどご説明いたします。
     
    271905652_1351601418631482_1339121958743922109_n
     
    本日は、RCCラジオ「ごぜん様さま」のラジオカー中継の取材がありました!
     
    271665954_322173886497998_7538858721121152924_n
     
    事前に生中継でお話をする内容を打合せします。
     
    今回は、「お仏壇の引継ぎ」についてのお話の取材でした。
     
    大切なお仏壇を引き継ぎたいけれど・・・置く場所が狭いもしくは、仏間がないなどの課題があって引継げない場合はどうしたらいいのかという内容のお話をさせてもらいました。
     
    「お仏壇を引き継げない時」
     ↓
    詳しくは、こちらにも記載しているのでご覧になってください。
     
     
    272125837_639776057167317_8288773128194489528_n
     
    そして、本番スタート!
     
    今日のラジオカーレポーターさんは、音羽屋の取材は初めてということもあり緊張しておられましたが、とても上手に質問してくださりお話しやすかったです。皆さん、いつもありがとうございます!!
     
    音羽屋では、
     
    ・お仏壇の修復という仕事について
     
    ・お仏壇でお困りの方の相談窓口
     
    ・掃除や移動などの身近な疑問
     
    ・お仏壇のお悩みアルアル
     
    などをラジオで発信することで、少しでもお仏壇にご興味を持って頂きたいと考えています。
     
    発信内容は少しでも面白いなとご興味を持って頂けるようにと、ちょっとしたギャグも入っています(汗)
     
     
    お仏壇をより身近にそして、いつまでも大切に繋いで頂くためにこれからも情報発信していくのでどうぞよろしくお願いいたします!
     
    271820501_239072435050131_4876980626060060181_n
     
    ちなみにこのお面はRCCラジオのパーソナリティ「桑原しおり」さんのお顔になります。
     
    取材当日がお誕生日の桑原さん、おめでとうございました!
     
    もうすぐ節分という事で、鬼に扮した桑原さんのお面で「疫病も退散!!」の願いを込めて被りましたー(笑)
     
    ※お面は番組で製作出版された「Gマガジン」という本の付録です。
     
     
    おまけのおまけは、10年近く前に桑原さんがテレビ「イマナマ」の取材でお越しくださった時のお写真です。
     
    120803

  • 雑誌・TVからの取材2021.12.16

    こんにちは。
     
    広島でお仏壇の修理を専門にしている音羽屋の山縣です。
     
    当店は、お仏壇という家の中の大切な場所を繋いでいくことで、その「家ならでは」の想いが伝わっていくことを使命にしています。
     
    この「職人の日記」では、掃除・洗浄・修復・塗替え・移動・保管・御処分・配置・向きのことなど、お仏壇のことで皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ということで・・・
     
    ―――――――――
     
    263689912_941555256747106_3939284726661810398_n
     
    クリスマス?
     
    ではなく、RCCラジオ「ごぜん様さま」の生中継の取材がありました!
     
    今回は、大掃除の時期でもあるので、「お仏壇のお掃除」についてワンポイントアドバイスをクイズ形式でお話させてもらいました。
     
    241831409_193712072972019_4539321840853894443_n
     
    「お仏壇のお掃除」ワンポイントについて詳しくはコチラをクリックしてくださいね。
     
    「それはいいけど、仏壇屋がなぜクリスマスの格好なのか?」
     
    それは・・・
     
    title
     
    14回目となる「RCCラジオ・チャリティ・ミュージックソン」の宣伝も兼ねていたからです!
     
    ステキな活動なので、勝手に宣伝しているのですが(笑)
     
    「RCCラジオ・チャリティ・ミュージックソン」ってなに?
     
    今年もあとわずか、お仏壇のお仕事をしておりますが、地域の活動にも少しばかりお役に立てればと思います。
     
    ラジオをお聞き頂いた皆様、ありがとうございました!

  • 雑誌・TVからの取材2021.11.16

    こんにちは。
     
    広島でお仏壇の修理を専門にしている音羽屋の山縣です。
     
    当店は、お仏壇という家の中の大切な場所を繋いでいくことで、その「家ならでは」の想いが伝わっていくことを使命にしています。
     
    この「職人の日記」では、掃除・洗浄・修復・塗替え・移動・保管・御処分・配置・向きのことなど、お仏壇のことで皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ということで・・・
     
    ―――――――――
     
    255979061_261314219350353_1217987063473924137_n
     
    本日はRCCラジオカーの取材がありました。
     
    番組はご長寿人気番組「ごぜん様さま」です!
     
    255010722_613872883088079_6783156570674181731_n
     
    生中継なので、事前にしっかりと打ち合わせをしておきます。
     
    255575991_1507193822983138_8540571130578616352_n
     
    今回は、年末も近づいてきたのでお掃除以外で「お仏壇をスッキリ見せる方法」をお伝えさせてもらいました。
     
    実際にレポーターの方とお仏具を並べながらビフォーアフターを見てもらいます。
     
    「えっ!たったこれだけでお仏壇がスッキリとして見えますね~」という感想を頂きました。
     
    仏具の並べ方を変えるだけでスッキリと見せる方法
     
    無事に放送中にお伝えすることが出来ましたが、生放送は時間も限られているのでドキドキしましたー!
     
    248000345_236078795256904_671878700852919008_n
     
    音羽屋では、これからもラジオを活用して少しでもお仏壇に関心を持って頂くとともにそれぞれの家のご先祖様と繋がる大切な場所を繋いでいくお手伝いをしていきます!
     
    あ、そういえば・・・
     
    IMG_20211116_105802
     
    あのド派手なラジオカーが真っ白になっていましたよー
     
    IMG_20211116_105733
     
    どうやら、新車に変わったようです。
     
    前のド派手なラジオカーはコチラ
     
    車の新車もいいですが、お仏壇は新品ではなく是非ともご先祖様が気に入ってお求めになられた逸品を引き継いでいってくださいね!
     
    本日もお読みいただき、ありがとうございました。
     
    おまけは・・・いつも明るくラジオ中継を盛上げてくださるレポーターのお二人のお写真になります(笑)
     
    252457955_426385599007692_7116447163704713241_n

  • 雑誌・TVからの取材2021.10.12

    こんにちは。
     
    広島でお仏壇の修理を専門にしている音羽屋の山縣です。
     
    掃除・洗浄・修復・塗替え・移動・保管・御処分・配置・向きのことなど、お仏壇のことで皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ということで・・・
     
    ―――――――――
     
    IMG_20211012_110004
     
    本日は、RCCラジオカー中継がありました!
     
    245416786_4488968284513296_8369883199692602625_n
     
    実際に作業場にラジオカーとともに女性レポーターさんがお越しくださり、作業の様子を中継してくださいます。
     
    今日は、
     
    ・なぜ、この仕事をはじめたのか?
    ・お仕事での思い出
     
    を質問してくださいました。
     
    ラジオ中継の短い時間でありましたが、
     
    「お仏壇という大切な場所を繋いでいくことで、ご先祖からの大切な【願い】を引き継いで頂くきっかけにして欲しい」という想いをお話させてもらいました。
     
    本日、お聞き頂いた皆様、本当にありがとうございました!
     
    これからもどうぞよろしくお願いします。

  • 雑誌・TVからの取材2021.07.13

    こんにちは。
     
    広島でお仏壇の修理を専門にしている音羽屋の山縣です。
     
    掃除・洗浄・修復・塗替え・移動・保管・御処分・配置・向きのことなど、お仏壇のことで皆様のお役に立てれば嬉しいです!!
     
    ということで・・・
     
    ―――――――――
     
    IMG_20210713_115810
     
    本日も朝からお仏壇を組んでいます。
     
    そして、本日はRCCラジオカーの生中継の日!
     
    非常事態宣言があけて、久々の中継。
     
    210197752_365730648513326_8232927484888142827_n
     
    ということで、緊張でアゴがグッと出てますよ。
     
    今回は、梅雨時期の問題やどういった方からのお問合せが多いのかなどをお話させてもらいました。
     
    梅雨時期の問題と言えば・・・
     
    「カビ」です。
     
    そして、最近増えてきているお問合せと言えば・・・
     
    「ご実家からの移動」になります。
     
    梅雨時期に湿ってしまった仏間に置いてあるお仏壇にカビが生えたり、ご実家が空き家になった状態で、そのまま置いてあったお仏壇にカビが生えてしまったりというご相談を多くお聞きします。
     
    以前にもこのような感じで…
     ↓ ↓ ↓
    ご実家のお仏壇を移動させようと思ったら!?
     
    音羽屋ではお仏壇の移動や引越しも承っておりますが、その際にカビ取りや清掃作業もご相談を頂く事が多いです。
     
    と言ったことをお話して、無事にラジオの生取材が終わりました!
     
    207470520_891613334768950_7237479858753806731_n
     
    音羽屋では「手を合わせる文化を繋いでいく」ために、少しでも多くの皆様にお仏壇の修復業を知って頂きたいと思い、10年以上続けてラジオ出演をさせてもらっております。
     
    一人でも多くのお客様の「本に繋がるお手伝い」が出来るように精進していきます。
     
    これからもどうぞよろしくお願いいたします!

  • 雑誌・TVからの取材2018.09.21

    これから音羽屋の作業場からRCCラジオカーの中継です!
     
    42198510_554402224993702_847154639546613760_n
    ラジオカーの鈴木さんと関本さんと記念撮影

  • 雑誌・TVからの取材2017.12.19

    当店の作業場にRCCラジオカーズの小笠原さんと関本さんが取材に来てくださいました!今回は、お仏壇の「洗浄」という修復方法についてのお話をさせてもらいました。
     
    で、生中継の前に小笠原さんと工作作業。
     
    IMG_20171219_103127
     
    チョキチョキとハサミを入れているのは、「ごぜん様さまGマガジン」の中に付いている「トントン紙相撲」。小笠原さんが切り抜いているのは、RCCの人気アナウンサー「泉水はる佳」さん。
     
    そして、切り抜いた後は、音羽屋場所の開幕!
     
    IMG_20171219_103359
     
    「ミュージックドライブあやな」VS「三十路のはるか」
     
    トントン♪トントン♪トントン♪
     
    パタ。
     
    「ミュージックドライブあやな」の勝ち~~!
     
    この紙相撲、お人形同士を離してトントンすると、直ぐに倒れてしまうので、お互いに重ねるようにすると楽しめますよ!
     
    最後は、ラジカーの前で記念撮影。
     
    IMG_20171219_105749
     
    今年もお聞きくださった皆様、本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします!

  • 雑誌・TVからの取材2017.05.01

    広テレ!の「テレビ派」の中島尚樹さんが取材に来てくださいました~!!
     
    テレビ派の中に「沿線遺産」というコーナがあり、「後世に遺したい人や店を探すため路面電車が走る街を中島尚樹さんがゆく!」という内容になっているそうです。
     
    そこで、今日は広電江波線「舟入南」電停周辺のお店を覗いておられたそうです。
     
    一応、事前にご連絡はあったものの、本番は全く打ち合わせ無し・・・
    僕が出先から戻って電話をしていたら、ふいに「こんにちは~」と中島尚樹さんが入ってこられました。
     
    入るなり「殺風景ですね~」と一言。
     
    170502-4
     
    ハハハ。
    確かに・・・作業がひと段落着いて、片づけて出かけていたので。
     
    「これは、なんですか~?」
    「どうやって、綺麗にするんですか?」
    「なんで、この仕事をやってるんですか?」
    と色々とご興味を持って聞いて下さり、とてもお話ししやすかったです。
     
    丁度これから作業する予定であった部品の洗浄を一緒にやってもらったり、金箔押しを見て頂いたり。
     
    取材後には仕上がったお仏壇の前で、記念撮影もパチリと!
     
    170502
     
    「沿線遺産」に認定しますとステッカーを頂いたのですが・・・
     
    「このステッカーに金箔を貼ってみましょうよ!」
    と尚樹さんのリクエストで、周りをぐるりと箔押ししてみました。
     
    それが、コチラ(^^♪
     
    170502-3
     
    線路の絵の周りを箔押ししたのですが、カメラもあり緊張してちょっとグニャグニャっとなってしまいました。ちなみにステッカーに箔押ししたのは初めてでした。
     
    「じゃぁ、これを貼りましょう!」ということで、お店の入口に貼ってくださいました。
     
    170502-2
     
    中島尚樹さん、広テレ!の取材スタッフの皆さん、今日は本当にありがとうございました!
     
     
    ええっと、放送は5月11日(木)のテレビ派の中で、17時過ぎ位だそうです。
     
    8日の月曜日から「舟入南」電停の周辺のお店が順番に出てくるので、お時間合えば見てみて下さいね(‘◇’)ゞ
     
    テレビ派のホームページはコチラ
     
    テレビ派のFacebookページはコチラ

【訪問エリア】広島市中区、南区、東区、西区、佐伯区、安芸区、安佐南区、安佐北区、安芸郡、廿日市市、呉市、東広島市、三次市、大竹市、山口県の皆さまからご利用いただいています。
ページ先頭へ